パスワード忘れた?

犬の十戒

特集 犬の十戒

犬の十戒

  1. 私の一生はだいたい10年から15年。あなたと離れるのが一番つらいことです。どうか、私と暮らす前にそのことを覚えておいて欲しい。
  2. あなたが私に何を求めているのか、私がそれを理解するまで待って欲しい。
  3. 私を信頼して欲しい、それが私の幸せなのだから。
  4. 私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで欲しい。あなたには他にやる事があって、楽しみがあって、友達もいるかもしれない。でも、私にはあなたしかいないから。
  5. 話しかけて欲しい。言葉は分からなくても、あなたの声は届いているから。
  6. あなたがどんな風に私に接したか、私はそれを全て覚えていることを知って欲しい。
  7. 私を殴ったり、いじめたりする前に覚えておいて欲しい。私は鋭い歯であなたを傷つけることができるけど、あなたを傷つけないと決めていることを。
  8. 私が言うことを聞かないだとか、頑固だとか、怠けているからといって叱る前に、私が何かで苦しんでいないか考えて欲しい。もしかしたら、食事に問題があるかもしれないし、長い間日に照らされているかもしれない。それか、もう体が老いて、弱ってきているのかもしれないと。
  9. 私が年を取っても、私の世話をして欲しい。あなたもまた同じように年を取るのだから。
  10. 最後のその時まで一緒にいて欲しい。言わないで欲しい、「もう見てはいられない。」、「私ここにいたくない。」などと。あなたが隣にいてくれることが私を幸せにするのだから。忘れないで下さい、私はあなたを愛しています。
  1. My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you get along with me.
  2. Give me time to understand what you want of me.
  3. Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
  4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.
  5. Talk to me. Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.
  6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.
  7. Remember before you hit me that l have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.
  8. Before you scold me for being uncooperative, obstinate, or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food or I've been out in the sun too long or my heart is getting old and weak.
  9. Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.
  10. Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you are there. Remember I love you.
このエントリーをはてなブックマークに追加

おもちへ。 おもちと一緒にいられて本当に本当に幸せでした。短い時間と分かっていたけど、短い時間でも幸せにしてあげたいと思って大事にしてあげようと思っていたのに、私の不注意で本当に本当にごめんなさい。やっとおうちにも慣れてくれたのに、本当はもっと長く生きられたのに。小さいおもちを私がちゃんと守ってあげなきゃいけなかったのに。短い時間でも本当に幸せ過ぎて、今がとても悲しいけど、虹の橋で待っていてね。
こんにちは 私も愛猫が、天使になって やっと2週間たち こんなにも生活に色が無くなるのかと感じています 19年一緒に過ごし 最後までスマートに紳士でした 未だ自分が取り戻せず 誰かに聞いて欲しく どうしたらいいか分からず ここに来ました よければ少しお邪魔させてください
さくらこが逝って2か月過ぎちゃったね、さくらこが旅立った時間にお母さんがお祈りしてるの見てますか?最初は泣きじゃくってたけど最近は穏やかになったよね。ごめんね、、から、ありがとうになってきたよね。若くして逝ってしまった貴女が可哀想でたまらなかったのよ。お母さんの心の中で、さくらとさくらこはいつも一緒だよ!虹の橋で待っててね〜〜❗️
虹の橋でなにをしてるのかな。はしりまわってるかな。穴を掘ってるのかな。川であそんでるのかな。 もう一度会いたいな。
初めまして。 昨日、愛犬を亡くしました。 明日、火葬を行います。 愛犬が亡くなってから、 棺代わりにおさめるダンボールを綺麗に装飾し、 生前好きだった食べ物をおさめ、 今日は薔薇の花束も用意しました。 それでも、心にはまだ出来ることがあるんじゃないかと思っています。 明日になってしまえば、もうあの毛並みや肉球、鼻先、脚の短さ…全てを直接感じることが出来なくなってしまうなんて…。。 そう思うと眠れないでいます。 とても辛いです。 これから先、この辛さと寂しさがずっと続くなんて、どうしたら良いのでしょう。。
私も7月26日マルチーズのさくらこを悪性リンパ腫で亡くしました。まだ5才8ヶ月でした。1月6日にお医者さんに病名を告げられた時、さくらこと見つめ合い、倒れそうになりました。それから半年、ありとあらゆる治療をして頂きました。病気が嘘のように手作りを沢山食べて太ったくらい、6月半ばから食べなくなりました。苦しい日々が続いています。虹の橋で逢うまで何とか頑張りましょう。
9日にわが子のようにしていたうさぎさんが虹の橋へと向かいました。 両親の葬儀でさえ泣かなかった父親が泣き崩れ、部屋から出てきません。 父からすればうさぎさん…律くんは父を病から救ったヒーローだったので 彼がいなくなってどうやって笑えば良いのかも分からないようです。 私自身も悲しいものですが、彼とは虹の橋に迎えに行くと決めているので 泣いてばかりもいられません。拙い文章ですが。この場合どのように声をかければ良いのでしょうか。
さくら 最後、あなたは何を思ったの? 本当に死んじゃったの?? 生きたかったよね。ごめんね。 沢山走りたかった、食べたかったよね。ごめんね。私からあなたへ思いつく言葉はありがとうと同じくらいごめんね。また会いたいよ。どこにいるの?ご飯食べてる?とってもとってもとってもさみしいです。あなたは私の、いや私達の大切な大切な宝物です。12年間お疲れ様。また逢う日までさよなら。ちゃんと待っててよね…
元保護犬のはっちゃんと12年暮らして(推定13歳)この夏、2年前から闘病していた病気で、虹の橋に旅立ちました。 肺の病気だったので、面会に行くと喜んでしまい呼吸が荒くなるので、(かあちゃんも本当はいつも会いたかったです。)先生からの意向もあり退院する日まで面会を極力控えていました。 2年前も自宅で酸素ルームを作り、投薬や24時間の在宅看護で、がんばりやのはっちゃんは良くなってきたので、今回も、仕事の都合もつけ、かあちゃんは24時間看護ではっちゃんと一緒にがんばるぞと思って準備していました。その迎えに行く退院の1日前に病院で亡くなりました。 最初の連絡では、少し容態が、との事でしたが、その後急変したと。この時も仕事なんか放っておいて、最初の連絡の時に真っ先にかけつけるべきだった。 本当はいっぱい会いたかったのに、入院中はっちゃんに寂しい思いをさせてしまった事、甘えん坊のはっちゃん、さぞかし辛かっただろうとか、苦しい思いの時に、かあちゃんが傍にいれず、後悔とごめんねでいっぱいです。もう1日早く迎えに行ければ、とか、色んな後悔と罪悪感で今はいっぱいですが、はっちゃんは本当に優しいこで、いっぱいいっぱい笑顔をくれていっぱい感謝しています。 ただ、色んな気持ちが入り交じり、どうやって立ち直っていったらいいか分かりません。 同じような体験をさせた方がいたら、よかったら少しでもお話聞かせ頂ければ幸いです。
はーちゃん 突然逝ってしまった可愛い、可愛いはーちゃん。 私の胸に毎日顔を埋めて、じっと目を閉じていたのは 忘れないでのお別れの挨拶だったの。 ごめんね、ごめんね、心が張り裂けそうです。 天国で楽しく暮らしていますように。。
続きはこちら

ポポ ポポ

ピックアップにゃんこ
アメリカン・ボブテイル
アメリカン・ボブテイル 重量感のあるしっかりとしたボディは、やや硬めのダブルコートで覆われて、大きな体をより大きく見せています。最大の特徴であるボブテイルは、長さ3~10センチほどで、短いよりもある程度の長さがあったほうが良いとされています。顔立ちはきりりと精悍で、目と鼻の黒い縁取りがワイルドな印象です。愛情豊かで賢く、飼い主にも従順なので、パートナーとして申し分ないでしょう。<br />アリゾナ州を旅行中だった若者に拾われ、ヨディと名づけられた雄猫が、アメリカを代表するボブテイルキャットのルーツです。

© My Pet Memories. 虹の橋に旅立ったペットの記録とペットロスの克服
Home - マイ・ペット・メモリーズ ホーム BBS - 虹の橋の広場ペットロス掲示板 Site News - サイトニュース Pet News - ペットニュース Contact - お問い合わせ Article - 記事 Column - ペットロスのコラム Bonds - ペットと人の絆 Senior Dog Life - 老犬ライフ Happy Farewell - ペットとの幸せな別れ方 Memorial Goods - メモリアルグッズ紹介 Maipe Channel - まいぺチャンネル
Feature - 特集 虹の橋 犬の十戒 イギリスの諺 Tools - ペットの便利ツール わんわんサーチ にゃんにゃんサーチ うさうさサーチ はむはむサーチ 犬のカロリーと食費計算 猫のカロリーと食費計算 分布地図 世界のわんこ分布地図 世界のにゃんこ分布地図 世界のウサギ分布地図 ペットロス克服のワークシート 1.ペットへのお手紙 2.ゲシュタルト療法 3.怒りの解放
Info - サイト情報 はじめに 当サイトのご利用について メンバーについて メンバー資格 メンバーズポイント 登録できるペットの種類 メンバー登録、ログイン マイ・ペット・メモリーズ規約 ブラウザ環境 リンクについて よくある質問 サイトマップ 公式ツイッター&フェイスブック